ホーム > ブログ
ブログ

2016年3月31日木曜日

広島にあった、まさか…落ちてる。


こんにちは。

広島で擁壁の事なら広島擁壁.comの小林です。

今回相談にあった現場の状況です。



お電話で、

「見に来て欲しい。」

と、連絡あったので早速現場に直行すると






まさかのこんな状況でした。


「大丈夫ですか?」

とのお客様の質問に、

いや、これはダメでしょと間髪入れず答えてしまいました。


片持ちスラブを支えるコンクリート製頬杖が崩落している状況。


調べてみると何と無筋‼︎

お客様に危険性をお伝えしたところ、

「早くやってくれ‼︎」

はい。早速段取りし、着工致しました。




スラブが落ちる前にお客様に気づいてもらえて良かったです。

皆様も何かある前に一度、擁壁をチェックしてみて下さい。